TEL Line

スタッフ紹介 | 川越市で整体なら村上接骨院

院長のプロフィール

村上 由昭 (むらかみ よしあき)

・柔道整復師 (国家資格)

・JRC(関節可動域矯正法)修了

・自然形体療法師範課程修了

・JBM(人体の法則)修得

・TRK (トータル臨床研究会)エネルギー療法 BASIC&MASTER修了

・TRK(トータル臨床研究会)ストレス・プレッシャー解放 BASIC&MASTER修了

・JSA (自律神経セラピスト養成アカデミー)BASIC&ADVANCE修了

・JTAフラッシュリプロ療法 修得

【柔道整復師(国家資格)免許証】

【日本柔道整復師会 会長賞】

【様々なセミナーに参加した修了証】

 

1971年生まれ いて座

血液型:B型
趣味:旅行、スポーツ観戦、スキー、治療技術の勉強

柔道整復師を志して以来、痛みを取ることを真剣に考えてきました。

現在も痛みで日常生活が辛い、大好きな旅行に行けない、怪我をして大好きなスポーツが出来ない。

そんな人たちの為に、少しでも早く痛みのない社会生活が送れるように微力ながら手助けできればと思っています。まだまだ、すべての患者様のご期待に沿えることは出来ませんが、この仕事をしている間は一生勉強だと思い、日々研鑽していきます。

 

昭和46年

埼玉県日高市出身

昭和56年

小学校4年よりサッカーを始める
以後、高校卒業までサッカー一筋

平成7年

神奈川大学経済学部卒業

大手不動産会社に就職
約5年間勤務、その間企画・営業で日本中を転々と出張&転勤の日々。その後、会社を辞め、柔道整復師を目指し、接骨院で働きながら研修する。

平成13年

東京柔道整復専門学校入学
在学中、渋谷整形外科(川越市)、高宮接骨院(板橋区) に勤務。勉強と仕事に明け暮れた3年間。
卒業時、成績優秀者として日本柔道整復師会 会長賞を授与

平成16年

柔道整復師国家資格取得

高宮接骨院院長代理

悠々接骨院院長(練馬区)

平成18年

川越市砂新田に村上接骨院開業
いかに早く痛みを取るかをテーマに様々なセミナー・ 研修会に参加する

平成21年

自由診療でのスポーツ障害や坐骨神経痛の治療を開始する。

平成28年

今までの知識と技術をもとに技術セミナーを開催して多くの治療家の指導をする。

平成30年

現在の地に移転

 

当院ではクライアント様に安心して施術を受けて頂けるように、新型コロナウィルス対策として以下の取り組みを行っております。

【皆様へのお願い】

1、体調不良(熱がある、咳が出る等)はもちろんの事、来院前にご自宅で体温を計って頂き、微熱(37.5度以上)がある場合は連絡をいただいたうえでキャンセルをお願いします。

キャンセル料等は必要無いので遠慮なくお申し出ください。(無断キャンセルは対象外です)

2、当院では普段から施術ごとのうがい、手洗いを実践しております。

皆様におきましても、感染リスクを減らすためにご希望の方はご来院の際に洗面所に行ってうがい、手洗いをお勧め致します。

受付にアルコール消毒もありますのでそちらもご使用ください。

洗面所にてうがい用の紙コップや除菌のハンドソープを用意してあります。

普通のタオルも掛けてありますが感染の機会を増やさないためにもペーパーの使い捨てハンドタオルをご用意しております。そちらをお使いください。

 


当院での対応としては以下になっております。

1、ベッドは施術が終わるたびにベッドを除菌消毒致します。

2、枕タオル等もいつもより頻度を上げて洗濯・交換しております。

3、お顔に直接触れる部分には必ず使い捨てのフェイスペーパーを使用しております。

4、施術の際には必ずマスクを着用して施術をおこないます。

5、ドアノブや接触のあるところもアルコール系、除菌系のスプレー等でこまめに拭いております。

6、1人施術が終わるたびにうがい、入念な手洗いを実践しております。

7、加湿器:ウイルスの不活化に強い効果を発揮する次亜塩素酸水を希釈して加湿器で空間除菌をしております。

8、空気清浄機:当院では空気中に漂うウイルスなどPM 0.1レベルの微細な粒子を自動で99.95%除去するDyson社製空気清浄機を一日中稼働しています。

9、こまめに院内の空気を換気しております。

ウイルスは見えないだけに厄介ですが自身の体調管理、情報取得も大事です。
あまり一般マスコミの報道に惑わされないように気をつけながらも最大の警戒をしてください。
このような形で運営しておりますので安心してご来院いただければと思います。