TEL Line

坐骨神経痛 | スポーツ障害やひざ痛、坐骨神経痛、自律神経の不調なら埼玉県川越市の村上接骨院へ

 

なぜ?こんなにも

遠方から多くの方

来院されるのか?

 

 

こんなお悩み

\ございませんか?/

◆前かがみになると太ももの裏がしびれる

◆椅子から立ち上がる時にお尻から脚が痛い

◆夜、寝返りを打つと痛みで目が覚めてしまう

◆ロキソニンやリリカが効かない、飲みたくない

◆ブロック注射をしているが効果が感じられない

◆長時間座っていることが出来ない

◆だんだん足に力が入らなくなっている

◆手術しか改善する方法が無いと言われた

そのお悩み

当院にお任せ下さい!

 

坐骨神経痛は臀部から太もも、ふくらはぎ、足までしびれや痛みがが起こり、ひどくなると日常生活にも支障が出てしまいます。

電気・マッサージ・牽引などの施術を行っても軽快せずに、どこに行ったらいいのかお困りの方が当院に多くいらっしゃいます。

坐骨神経痛がよくならない理由としてあげられるのは、痛みの原因を患部にしか見ていないからです。

腰や臀部・大腿をマッサージする

腰にブロック注射をする

腰の牽引をする

痛みが臀部から下肢にあるので、患部にアプローチ(治療)をするのが当然なのですが、原因=結果ではないのがほとんどなのです。

あなたの坐骨神経痛の原因がどこにあるのか?をしっかりと見ていないといつまで経っても悪循環に陥ってしまうのです。

坐骨神経痛が治らず長期になってしまう原因はここにあります。

 

坐骨神経痛ってどんな神経?

坐骨神経は、末梢神経(脳と脊髄以外の身体の神経)の中でも最も太くて長い神経です。

一番太い所で大人の親指くらいの太さがあります。腰椎第4、5神経と第1~3仙神経からはじまり、お尻の筋肉である梨状筋という筋肉の下を通って太ももの裏を通り、膝の裏側で総腓骨神経と脛骨神経に分かれます。

つまり、坐骨神経痛とは、神経が腰椎の隙間から出て、骨盤をくぐり抜けて、お尻から出るまでのどこかで、神経が圧迫されて引き起こされる足のしびれのことです。

坐骨神経痛は病名ではなく、腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、梨状筋症候群などの疾患にある一つの症状です。

 

坐骨神経痛の症状と種類

坐骨神経痛の症状の現れかたは、人によって様々です。

坐骨神経痛は、臀部(おしり)から脚にかけて通っている坐骨神経が、何らかの原因で圧迫されることにより神経痛が生じている状態です。

症状としては、臀部から太ももの後ろ側にかけて鋭い痛みが起こることが多く、かかとや足の裏まで痛みの範囲が広がる場合もあります。

症状は、強い痛みとして感じるだけでなく、ビリビリとした痛み・痺れた感じ、感覚がマヒした感じ、違和感がある感じなど、人によってその不快感・強さは様々です。

また、最初に感じていた違和感が徐々に痛みに変わる場合や、ある日突然、太ももの痛みや痺れが現れるケースもあります。

 

また坐骨神経痛は臀部の筋肉がこわばり、硬直することで発生する【梨状筋性坐骨神経痛】

坐骨神経痛の根本にある脊柱管を通る神経が圧迫されて発生する【根性坐骨神経痛】

腰椎の変形や腰椎周りの靭帯・筋肉などの異変によって神経が圧迫されて発生する【腰椎性坐骨神経痛】

骨盤にある仙腸関節に異変が起こり症状が発生する【仙腸関節障害】

の4つの種類があり、どれが原因で坐骨神経痛を起こしているのかをしっかりと鑑別する必要があります。

 

当院は、JTAフラッシュリプロ療法という筋肉の出力を上げることで正常な脊柱や骨盤の関節運動を取り戻して軽快に導く施術方法を使用して多くの坐骨神経痛でお悩みの患者さまを改善に導いてきました。

特に、坐骨神経痛の場合、身体の前面の腸腰筋という筋肉と後面の多裂筋という筋肉どちらかが出力低下をおこし、その結果、周りの筋肉や関節に負担がかかり坐骨神経痛を起こしますので、その2つの筋肉にアプローチして筋出力を上げる施術を行います。

例えば、腸腰筋に筋力低下が起こると、多裂筋が過剰に働き反り腰となり、その結果、腰椎の椎間孔が狭くなり坐骨神経痛を起こします。その場合、腸腰筋や連動して動く内側ハムストリングスなどの促通を行い反り腰を改善して、坐骨神経痛の圧迫を改善します。

逆に多裂筋に筋力低下を起こすと、腸腰筋が過剰に働き、その結果、猫背になり椎間板などに負担がかかり腰椎椎間板ヘルニアを発症して坐骨神経痛を起こします。その場合、多裂筋や連動して動く内転筋を促通することで腰椎を正常な状態に近づけて坐骨神経痛を改善します。

長期に不調がある場合は胸椎などの背骨全体の筋の出力の低下も考えられるのでそちらにもアプローチします。

また、アナトミートレインという筋膜連鎖(人間の身体は筋膜で繋がっている)を利用した施術法も必要な場合行います。
これは、不調の場所とは関係の無い部分が原因になっていることが多く、例えば膝の不調の原因が背中にあったりします。
患者さま、一人ひとりの原因部位を見極めてて施術を行います。

仙腸関節に原因がある場合、AKA(関節運動学的アプローチ)やAKSと言った仙腸関節に軽い刺激を入れて本来ある僅かな動きを回復することで仙腸関節の異常を改善して坐骨神経痛の痛みを取り除きます。

この大きく分けて3つのアプローチ方法によって、坐骨神経痛の不調が改善されて行くのです!

坐骨神経痛の施術では川越市内だけでなく、ふじみ野市、さいたま市、富士見市などの近隣の地域からも来院して頂いております。

坐骨神経痛でお悩みの方は、ぜひ当院までご相談ください。

あなたを笑顔にするために、精一杯診させて頂きます。

 

川越市 M.W さん

※個人の感想であり成果や成功を保証するものではありません。

Q 当院への来院理由は?

坐骨神経痛と病院で言われて昔からお世話になっていた整体に通っていたのですが、なかなか思うように良くならなかったので知り合いの紹介で来院しました。

Q 施術を受けてみてどうでしたか?

そんなに強い治療ではないのですが、しっかりと効果が出ます。通院を重ねるとたびに効果として実感出来ました。

Q 他院との違いなどあれはお願いします。

説明が分かりやすくて、その都度こちらの理解を確認してくれるので、『ちゃんと治療してもらっている』感じがとてもしました。

Q 同じような症状で悩んでいる方に、メッセージがあれば一言お願いします。

坐骨神経痛はなった人でないと分からない辛さがあります。村上先生は以前ヘルニアになったことがあるようで、こちらの辛さを理解してくれてとても心強かったです。坐骨神経痛でお困りのかたは村上先生がオススメですよ!

 

川島町 I.S さん

※個人の感想であり成果や成功を保証するものではありません。

Q 当院への来院理由は?

産後のぎっくり腰の後から足がしびれるようになり、病院に行くと椎間板ヘルニアと診断されました。

ブロック注射とかしましたが、痺れが酷くて歩けないくらい辛かったです。

Q 施術を受けてみてどうでしたか?

まず、施術を受けると腰がどんどん楽になっていく整体で驚きました。こんなの初めてです。

腰を触らないのに痺れが楽になったのには驚きました。

Q 他院との違いがあれば教えて下さい。

他では腰の手術を勧められたりしたのですが、ヘルニアの原因は腰だけではないと言われた時には驚きましたが、実際に痺れが無くなっていったのですごいと思いました。

Q 同じような症状で悩んでいる方に、メッセージがあれば一言お願いします。

女性にも受けることができる優しい整体です。腰の痛みを1病でも早く治したい人は来たほうが良いですね。

 

川越市 I.M さま

※個人の感想であり成果や成功を保証するものではありません。

Q 当院への来院理由は?

右側坐骨神経痛と腰痛。以前子供がオスグッドで通院していて良くなったので、問い合わせしたら坐骨神経痛の治療もされているとの事でしたので来院しました。

Q 施術を受けてみてどうでしたか?

最初の治療後、身体が温かく、とても心地よかったことを憶えています。治療数回行うようになって、しびれや痛みが改善されて生活に支障がなくなりました。

Q 他院との違いがあれば教えて下さい。

丁寧な説明と検査で納得して治療を受けられました。

Q 同じような症状で悩んでいる方に、メッセージがあれば一言お願いします。

痛みの悩みが本当に無くなります。ぜひ治療を受けて下さい

 

ふじみ野市 S.M さま

※個人の感想であり成果や成功を保証するものではありません。

Q 当院への来院理由は?

坐骨神経痛が大変ひどくなってしまって、腰から太ももから足にかけて痛みが出てきて、足を引きずってあるくような状態が続きまして、夜も痛みで寝返りが出来なくなってしまったので妻がネットで調べてくれて来院しました。

Q 施術を受けてみてどうでしたか?

おかげさまで、本当に痛みがウソにようになくなって来まして、以前のように自由に歩けるようになりましたし、重たい荷物を持ちながらでも歩けるようになりました。

Q 他院との違いがあれば教えて下さい。

以前通っていたところは機械のみの治療で、先生が体に手をかけるということがあまり無かったところで、中までしっかり治療出来ている感じが無かったのですが、こちらはしっかりと体の奥のほうまで正しく治療して頂けている感じがとてもしました。

Q 同じような症状で悩んでいる方に、メッセージがあれば一言お願いします。

本当に丁寧に見て頂けますし、それに対して日常での注意点なども教えてもらえますからとてもいいと思います。

 

 

他院とはどこが違う?

村上接骨院の

7つの特徴

 

村上接骨院では初回の診察の際に1時間かけて、問診検査を行います。しっかりとしたカウンセリングと検査によって原因を特定して、患者さまが納得した上で施術に入ります。

当たり前の事ですが、ここをいい加減にする治療院や病院が多いのが事実です。

 

あなたの症状の本当の原因や、今現在のお身体の状態について、細かく説明します。

必要に応じてホワイトボードや専用アプリなども使用して、より分かりやすい説明を心がけています。

 

当院の施術はボキボキしません。むしろこんな優しい刺激でなぜ、身体が変化するの?と不思議な感覚になります。

お子様や妊娠中の方にも受けて頂けるソフトな施術です。

 

当院院長は業界20年以上のベテラン施術家です。様々な勉強会やセミナーで治療技術を磨いてきました。

患者さまの症状や年齢などに一人ひとりに合わせた施術方法を選択して改善に向かいます。

 

当院では来院された患者さんに症状に応じて自宅でのセルフケアを行ってもらいます。

当院の治療だけでなくセルフケアを自宅で行うことで早期回復と、痛みが無くなってからの再発予防を自分で行う事が出来るようになります。

 

院内は衛生管理を徹底しています。自然の光も入る、観賞植物も多い明るい室内で、ベッド1台のみ。

患者様一人ひとりをしっかり向き合うために、プライベートを配慮した配置となっております。

 

当院でメイン手技をしている「JTAフラッシュリプロ療法」は関トレというセルフケア法として多くのメディアで紹介されています。

この技術が評判で川越市でも指折りの治療院です。

 

村上接骨院

所在地〒350-1137 埼玉県川越市砂新田(大字)88−3ジョイフル21
最寄駅東武東上線【新河岸駅】徒歩4分
電話番号049-227-3533
駐車場店舗前に4台あり(隣の店舗と共有)
予約完全予約制(自費治療のみ)
院長村上 由昭

グーグルマップご利用は地図をタップしてください